山口県発アニソンバンドイベントの金字塔!バタフライエフェクト 山口! 生バンド演奏で歌えるカラオケバンド有り!コスプレ大歓迎できっと新しい楽しみを発見デキるはず!

Butterfly Effect 山口

バタフライエフェクト 山口

dig the Air充

「無意識に拳を高く掲げる自分に気がついた時、君たちも仲間(カロリーメイト)なんだ」
広島アニソンシーンを牽引するロックバンド「Air充」「2019年」来山インタビュー

dig the Air充

Air充


2019年5月某日

Air充 @air10_com

Vo.谷口マサハル@kage820
Gt.林”カルロス”隆治@pikkupiku
Ba.青木”ケラ”亮太郎@kera1980GT
Dr.久保”HAM”達巳@tatsumi0801


毎年5月に開催される下関の一大アニソンイベント、巌流島フェスティバル。
影山ヒロノブ氏をはじめアニソン界のトップシンガーが集まるフェスのオープニングアクトを3年連続で務めたシンガーがいる。

広島のアニソン界隈を賑やかすロックバンド「Air充」のボーカリスト谷口マサハルだ。
その「Air充」が満を持して今回のButterfly Effectに出演。
そこでBE山口取材班は、急遽「Air充」に取材をオファー。
すると、全くの予想外だったにもかかわらず、彼らは快くインタビューに応じてくれた。
バンドの変遷、広島のアニソンバンドシーンなど、、、
肉厚でコッテリ濃厚&暑苦しいステージを展開する彼らにインタビューが決行された。

むいち
●今までの活動歴はどんなかんじです?

谷口マサハル
バンド誕生のキッカケは偶然で、俺(谷口マサハル)林”カルロス”隆治が、葉山にある青木”ケラ”亮太郎のクラブ「Kabe Villa Meatball」で演奏している際に、久保”HAM”達巳がジャムに参加したことから全てが始まった。

最高の瞬間を共有した4人はその後、スタジオでのジャム・セッションを経て、バンドが結成されたのさ。

久保”HAM”達巳
バンドの母体は2013年頃にはあったんだけど、度重なるメンバーチェンジを経て今に至るNe☆今のメンバーが最高サ☆

林”カルロス”隆治
僕と青木”ケラ”亮太郎(Ba)は鋼鉄の輪を造りたい一心で加入したんだよね。
気がついたらこうなってたよ。

4人での本格的な活動は2018年、BLUELIVE HIROSHIMAでの「青フェス2
それ以降は東京への遠征ライブ、愛媛県のアニソンイベント「ニジゲンフリークス!!」への出演など
県内外問わずアクティブに活動しているとのことです。

むいち
皆さん好きなアニソンとかアニソンじゃなくても、
バンドやプレイヤーとして影響うけたものってありますか?
好きな音楽ジャンルとか…

谷口マサハル
アニソンだと幼少期はアニソン界のプリンス、影山ヒロノブさんが主題歌を担当されているアニメが多かったね!
知らず知らずのうちに影山さんの楽曲を口ずさんでたんだ!今でも彼はヒーローだよ!憧れのミュージシャン!

音楽は幅広く好きで、これ!といったものに固執することはあまりないね。
メタルから歌謡曲、フォークソングまで好きなアーティストはたくさんいるよ。
でも往年の名プレイヤーやビッグなアーティストを聴くことが多くて、最新の音楽事情にはちょっと疎いかもね。古き良きものに触れるのはいいことだと思うよ!

バンドの他にもMusicians Bar Jet(広島市中区流川町3-6 Rolling流川Ⅱ2F)でシンガーをしているんだ。いろんな音楽に触れる機会があるのは嬉しいね!
Air充はハードなバンドだからManowarのような鋼鉄の精神を身に宿すためのトレーニングをルーティーンに組み込んでいるんだ!
力こそパワーだからね!

青木”ケラ”亮太郎
特にコレって言うのはないですね。
そもそも積極的に音楽を漁ったりするタイプではなくて。
強いて言えば2009年当時、仕事柄、帰宅はいつも日付け変わる頃だったんだけど、たまたまTVをつけたらけいおん!1期の1話の放送が始まって。
いやー、衝撃を受けましたね、なんだこのアニメはっ!と(笑)
正直斜に構えて視聴してたんです。最初は。
で、毎週帰宅時間に何気なくテレビをつけたらちょうど毎話放送が始まってて。
当時の深夜アニメの勢いっていうのか、自然に毎週の楽しみになっていって。
そんな中、あのOP・EDですよ!当然ハマりますよね!(笑)
そこからBassを手に取りコピーを始める訳なんですが(笑)

林”カルロス”隆治
J-POPやHR/HM、2000年代後半〜現在までのアニソンをよく聴くよ。
俺は子供の頃、名探偵コナンが大好きでね、Being系のアーティストには特に影響を受けたよ。
特にB’z。初めて聴いたのは ギリギリchop さ!
アニメのOPなのにサビになると本人達のビデオクリップが流れるんだ(笑)最高にクールだったね!
TAK MATSUMOTO氏は俺のギターヒーローさ!
他にも、MintJamやfripSideでお馴染みのa2c氏やRAISE A SUILENの小原莉子氏等にも影響を受けたね!
近年はバンドリが好きでね、リアルバンドのLIVEにはよく行くよ(笑)

久保”HAM”達巳
好きな作品は「烈火の炎」!コミックスは全巻本棚に入っていて今でも読み返すよ!。
最近のマイブームは女性声優。超!A&G+のなかで、井澤詩織さんと立花理香さんがパーソナリティを務めている番組
「井澤・立花ノルカソルカ」が大好きさ!スタジオ終わりにみんなで視聴してるよ。
最高にクール&クレイジーだよ彼女たち。好感が持てるよな!
昔吹奏楽部に入部していて、その頃から打楽器を担当。きびしかったぁ。
その経験もあってドラムをたたき始めたんだ。
好きなドラマーは、レッチリのチャドスミス!こう見えて意外とロックなんだぜ?

むいち
結成時期付近の広島のアニソンイベントの文化?や体感した熱量っていうのはどんな感じでした?

谷口マサハル
Air充のメンバー(谷口、林、青木)はバンド結成前から対バンしてたよね!

林”カルロス”隆治
俺はアジア代表という名のバンドでGRANRODEOのコピーなどをしてたよ。
かげさん(谷口)にであったのもその頃だナ!

青木”ケラ”亮太郎
我は早朝PRAYタイムというバンドで・・・。

久保”HAM”達巳
自分はアニソンバンドはAir充が初体験です///

むいち
当時はやる夫ライブ、音速彼女などといったバンド&DJの複合イベントが盛んに開催されてた時期でそれぞれ別バンドで演奏していました。
大きいホールで広島あにそんらいぶぅといった催しも開催されていて、アニソンバンドも沢山ありましたが…

谷口マサハル
当時はアニソンバンド文化の発展期かな?いろんなバンドがいたものだよ。
黎明期なのもあって新規の客層も多く、100人超のイベントがざらだったね!
入場規制がかかるレベルのものもあったよ!

青木”ケラ”亮太郎
みんなは学生だったもんね。俺も歳をとったものだ…

林”カルロス”隆治
ケラ(青木)ニキ…

谷口マサハル
そんななか、当時、水樹奈々さんのコピーバンドに加入したときに久保に出会った。

林”カルロス”隆治
俺もいたねぇ!

久保”HAM”達巳
どうも!久保です!あのバンドに参加しなかったら今みたいになってないw

むいち
今みたいに?

谷口マサハル
久保はアニソンバンド界隈の人間じゃないんだよ。

林”カルロス”隆治
So!奴はポップスバンドをやってて、当時のメンバーがスカウトしてきたんだよなぁ!

青木”ケラ”亮太郎
そうだったの!?

久保”HAM”達巳
そうなんですよ。
当時はサポートのつもりだったんだけどやってみると楽しくて///

谷口マサハル
そのライブの後、定期的に活動できるアニソンバンドをやりたくて、久保を自分のバンドに誘ったんだよ!
「鋼鉄の脈動(ビート)を刻まないか?」ってな!!

久保”HAM”達巳
今や初期メンバーは、かげと俺だけっていうw

谷口マサハル
それな!数々のドラマがあって今に至ったのさ(遠い目

むいち
そこから、いままでずっとバンドを続けてる理由ってなんでしょう?

谷口マサハル
Air充が今のメンバーになって2年。メンバーは苦楽を共にしてきた仲間だと思っている。
BANDというのは元来「繋ぎ止めるもの」という意味の言葉なんだ。
俺たちを繋ぎ止めるもの。そう。決して壊れることの無い鋼鉄の絆さ。
その絆が揺るがない限り、俺たちは永遠にAir充というバンドであり続ける。仏に誓ってね!
昨今は少しばかり手応えのようなものも感じ始めている。
その実感も鋼鉄の絆をより強固にさせる要因だろうね。
もちろん!俺たちを応援してくれる仲間達(カロリーメイト)の存在も大きいよ。
君たちには本当に感謝している。
感謝の一環という訳ではないが、今年4月には初の主催イベント「LIVE肉」を開催したんだ。
それはジューシーなイベントだったさ。
今度は山口の仲間達にもオファーをしたいね!

むいち
今回Butterfly Effect 山口に出演するにあたっての経緯と、意気込みを聞かせてください。

谷口マサハル
前回のButterfly Effectから非常に気になってたんだ!
カルロスとケッラは前回も観に行ってたんだよ!

青木”ケラ”亮太郎
うっ…軽率にイッてしまったぜ。
ってのは冗談でパン田とか小西が出てたから観に行ったんだよね。
凄く熱のあるイベントだった。

林”カルロス”隆治
So!下関のイベントは初めてだったけど印象的なギグだったぜ!
終始むずむずしていたぜ。

久保”HAM”達巳
俺とかげは別件の用事があったんだよ。
命に関わるね!(仕事です)

谷口マサハル
だから出演が決まってから練習にも熱が入ってるんだ!!
巌流島フェスティバル以外では初の下関でのイベント出演だからね。
下関だけじゃなく、中四国九州の奴らにもAir充のステージをお見せしたいね!
無意識に拳を高く掲げる自分に気がついた時、君たちも仲間(カロリーメイト)なんだ。

むいち
今回のSPECIALゲストで岸田教団&THE明星ロケッツのDr.みっちゃんさんが出演されて、
それが、御本人が自分の曲を叩くコピーバンドという…

谷口マサハル
ご本人がコピーバンドに参加するって凄いよな!
メンバーも気合いが入るだろうね!

林”カルロス”隆治
Soだよ!みっちゃんさんといえば、岸田教団&THE明星ロケッツはもちろん、
茅原実里さんの「NO LINE」などのRECにも参加していらっしゃるよナ!

青木”ケラ”亮太郎
俺は失礼ながら詳しいことはわからないんだけど、
昔H.O.T.Dをコピーしたコトがある!かっこいいよね。

久保”HAM”達巳
ドラマーとして、プロの演奏を体験できる機会だから勉強したい!!!

谷口マサハル
そんなスーパードラマーを体感できる機会なんか滅多にない!
百聞は一見にしかず!絶対観に来た方がいいよ!

 


【After Message】
谷口マサハル
多少のおふざけはありましたが…Air充はこんなバンドです。
Butterfly Effect当日は会場の皆様と鋼鉄の輪をつくりましょう!
これからバンドを始める皆さんへ、「物事に真剣に取り組む」ということは年齢関係なく素晴らしいコトだと思います。
まずは一歩前へ!転んでもいい!躓いてもいいから、勇気を持って意思を表明しましょう。
人生は有限で時間は誰にでも平等にあります。そして残酷にも平等に過ぎ去っていきます。
その限られた時間の中で真剣に一生懸命取り組んだコトは決して無駄にはならない宝になると思います。
そんなポジティブなパワーを皆様に分け与えることができるように、俺たちはステージでそれを証明し続けます。
今も俺の背中を押してくれるヒーローみたいにね!
このたびはこのような機会をもうけて下さりありがとうございました。
本番ヨロシクお願いします!!

ページ上部へ

Copyright © 2017 Butterfly Effect 山口 All Rights Reserved.